フリーランス協会の会員になりました。

フリーランス協会の会員になりました。

2018年12月にフリーランス協会の会員になりました。

フリーランス協会の会員になることによって「賠償責任補償」による補償を受けられるようになりました。

フリーランス協会

フリーランス協会とは

フリーランス協会は、フリーランスの支援団体です。

フリーランス協会は、フリーランスによる、フリーランスのための、オープンでゆるやかなつながりを持ったプラットフォームです。

誰もがライフイベントやキャリアステージに合わせて、自由に働き方を選択できるように。自分のキャリアと自律的に向き合うすべての人に役立つインフラづくりと環境整備を目指しています。

出典元:フリーランス協会/フリーランスのための保険、福利厚生、コミュニティ

フリーランス協会の賠償責任補償とは

フリーランス協会の会員になると「フリーランス賠償責任補償」の対象となります。

フリーランス賠償責任補償

損保ジャパン日本興亜が幹事会社となって、フリーランスの業務遂行中の対物・対人の事故だけでなく、情報漏えい納品物の瑕疵著作権侵害納期遅延など補償するものです。

「フリーランス賠償責任補償」は会員本人だけではなく、発注主も補償対象となるため、安心して、ご依頼を頂くことができます。

賠償責任補償の内容

  • 情報漏洩
    • 例:フリーランスのパソコンがウイルスに感染し、企業情報が漏えいし、発注者に営業損失が発生。
  • 著作権侵害
    • 例:発注者へ納品した成果物が第三者の盗用であるとして、発注者に営業損失が発生。
  • 納品物の瑕疵
    • 例:データ入力業務を受注したが、商品の発注数等の入力を誤ってしまったことによる営業損害額が発生。
  • 偶然な事故による納期遅延
    • 例:フリーランスの入院による納期遅延のため、発注者の業務開始が遅延し、発注者に営業損害が発生。

賠償責任補償について詳しくは「パンフレット」をご参照ください。

あなたにオススメの関連記事

クライアントの社員旅行に招かれて北京に行ってきました... ゴールデンウィークの前半(4月27日〜30日)に3泊4日で中国の北京に行ってきました。 今回の旅は、Webサイト運用やSNSアカウント運用、ネット広告などをお手伝いさせていただいているクライアント様の社員旅行にお招きを頂きました。 プライベートでは、年に数回海外旅行に行っているのですが、毎回、ツ...
会津地域雇用創造推進協議会が主催する「SNS活用塾」にて副講師を務めました。... 2016年9月2、9、10日に開講された「SNS活用塾(主催:会津地域雇用創造推進協議会)」にて副講師を務めました。 メイン講師は株式会社SMLの熊坂さんです。 詳しくは「会津地域雇用創造推進協議会が主催する「SNS活用塾」にて副講師をしてきました。 | WEBマスターの手帳」をご覧ください。...
WEBサイトやWEBコンテンツ作成で役に立つ「ターゲット像作成シート」を配布しています。... 僕が一番最初に営業兼WEB担当者になった会社で当時ど素人ながらも成果を出すことができたのも、今、思えば「ペルソナ(ターゲット像)」が作れていたからです。 当時はマーケティングのマの字も知りませんでした。それでもただひたすらに「誰に見てもらいたいのか」「自社の商品を伝えたいのは誰か」と「相手は誰か」...
Udemyにて「【SEO対策 入門講座】Google検索で上位表示するための基礎コース」が公開になり... 世界最大級のオンライン学習サービスのUdemy(ユーデミー)にて、新しい講座(コース)が公開になりました。 講座タイトルは「【SEO対策 入門講座】Google検索で上位表示するための基礎コース」です。 【SEO対策 入門講座】Google検索で上位表示するための基礎コース このSEO対策入門...
Udemyにて「オウンドメディア運営(企業ブログ)の入門講座」が公開されました。... オンライン学習サービスのUdemy(ユーデミー)にて、私が講師をしている「オウンドメディア運営(企業ブログ)の入門講座」が公開になりました。 会社としてブログを活用したいけど、どうしたらいいの? オウンドメディア(企業ブログ)に取り組みたいけれど、どう始めたらいいのかわからない。 オ...